RSS | ATOM | SEARCH
「なんで人は生まれてくるの?」
「パパ、なんで人は生まれてくるん?」

皆さんはそう子供たちに聞かれたことはあるだろうか?

そしてその質問にうまく答えられなかった経験はないだろうか?
昨日、唐突にうちの子供たちに聞かれました。
答えは各々あると思いますが、僕は自信を持って、笑顔でこう答えた。
「人はきっと、誰かを幸せにするために生まれてくるんやろなあ〜」

「そっか!なるほど〜!」

と、嬉しそうに笑う子供たちの笑顔が嬉しかった。


やっぱり「親は子の笑顔が嬉しくて、子は親の笑顔が嬉しい」に決まってます☆☆☆☆☆




NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 18:59
comments(0), trackbacks(0)
満員満席御礼です☆☆☆☆☆
満員満席御礼 創作料理「旬菜 あっ葉」 野々市市徳用 店舗併用住宅 新築完成内覧会 終了

2日間での述べご来場組数 76組 すべての皆さまとこの空間を共有共感出来たこと出逢えたこと楽しめたこと、心より感謝致します。


また!笑顔でお会いしましょう! ありがとうございました?☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 19:08
comments(0), trackbacks(0)
明日も皆様のご来場、心よりお待ちしております☆☆☆☆☆

おかげさまで初日から大大盛況でした!☆☆☆☆☆

 

 

創作料理「旬菜 あっ葉」

野々市市徳用 店舗併用住宅 新築完成内覧会


10月13(土)14(日) 10時〜17時

本日もたくさんの出逢いとご縁と繋がりがありました☆

明日も皆様のご来場、心よりお待ちしております☆☆☆☆☆

 

☆感謝☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NOBU

author:NOBU, category:画像・絵, 18:51
comments(0), trackbacks(0)
創作料理「旬菜 あっ葉」 野々市市徳用 店舗併用住宅 新築完成内覧会 10月13(日)14(日) 10時〜17時
創作料理「旬菜 あっ葉」 野々市市徳用 店舗併用住宅 新築完成内覧会 10月13(日)14(日) 10時〜17時 →会場詳細地図はコチラから←

いよいよ明日より2日間の開催です! 今回の内覧会はお店がOPENする前に店内の空間を見られるというお得感と、二階居住スペースにてこのお店に関わってくれた作家さん達によるワークショップや展示即売会を同時に開催するという、ほかの建築会社では前代未聞の内覧会となっております!

お店はもちろんお家も本来皆んなが集い語らい楽しむ場所 これがチームTAKATAの家づくりへの真髄想い願いです お家やリフォーム・リノベーションをお考えの方もそうでない方ももちろんOB客さんも作家さんのファンの方もご近所さんも通りすがりのおばちゃんたちも同業者の方もただなんとなくの方も…とにかく「楽しいことが大好き」な方は全く遠慮なく!お気楽に遊びに来てください!☆☆☆☆☆ そういう「楽しいこと探し」をしている人たちが集まる共有共感共鳴する場所から、必ずまた新たなる楽しい繋がりが広がって繋がってつながって…行くのです!☆☆☆☆☆ それがチームTAKATAの内覧会への真髄想い願いです さあ!いよいよ!明日より!2日間! 皆々様様のご来場!心よりお待ちしております! それでは会場にて!笑顔で会いましょう!☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 19:14
comments(0), trackbacks(0)
金沢市高柳町 N様邸新築工事 ご契約
金沢市高柳町 N様邸新築工事 ご契約 今ほど終了です☆☆☆☆☆

約一年経て、色々巡り巡ってTAKATA建築へと戻ってきてくれた新婚のお二人…

11月1日より着工、来春完成です☆☆☆☆☆ N様ご夫妻 まずはおめでとう!そして、ありがとう!

「全ては決して焦らず待ち続けたタイミングが答えを出しました」





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 19:33
comments(0), trackbacks(0)
日本には、日本の家がある。
心底思うタイトルをつけさせていただきました

「日本には、日本の家がある。」 イエタッタ「家の本」 県内大型スーパーなどで無料設置されております

一生涯のお家選びの判断基準に 「決して流行があってはならない」 もっともっと石川県民!「日本を愛してください?」

(写真はすべてTAKATA建築これまでの施工事例の一部です)





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 10:00
comments(0), trackbacks(0)
10月13日(土)14(日) 野々市市徳用 「旬菜 あっ葉」店舗併用住宅 新築完成内覧会開催
「いよいよ暖簾があがります」
まずは、チラッとチラリズム写真を…笑 10月13日(土)14(日) 野々市市徳用 「旬菜 あっ葉」店舗併用住宅 新築完成内覧会 いよいよ!今週末開催ですよ〜! (お店のOPENは11月1日)

→会場詳細地図はコチラ←

30代前半、土地から購入し店舗併用住宅建築を決意 自分たちの大きな夢をこの地に賭けた、若武者二人 さあ!今回も、必見です!!!!!☆☆☆☆☆






NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 17:48
comments(0), trackbacks(0)
ストレスとは
怖い、本気で無理

そうやって五感全体で身体が拒否している事は、なるだけやらないほうが良い

極度のストレス状態に襲われ、万が一出来たとしても「もう二度とやりたくはない」という、下手したらトラウマしか残らない

自分の得意なこと、分野だけをドンドンと伸ばしてチャレンジすることももちろん大切ではあるが、ある種これは守りであって下手すれば、逃げにも近くなる

なるだけスレトスもかからないしいいじゃないかい!

と、いう人もいるかもしれないし、いないかもしれない、笑

けどね、得意分野だけを伸ばすことはある意味「本気の達成感」とやらに、かける、ように思う。

怖い…、、、けど、もしかして、自分にも頑張れば出来るかも、、、けど、やっぱり怖いな〜…どうしようかな〜…

こんな感じで右往左往するぐらいの、怖さなら、

ぜひ、一歩!前へ!

一歩前へ踏み出してほしい

勇気を出して

この一歩は、かなり大きい

なぜなら、失敗しても一番先に書いたように「もう二度とやりたくない」とは思わず「失敗しても後悔はない」更には「次こそは成功してやる」というチャレンジ精神が、湧き出てくる

そして、もし成功したときは

得意分野をさらに伸ばした時よりも、比べものにならない「最高の達成感」が溢れ出てくる

「やったよ!俺出来たよ!やれたよ!頑張れたよ!」

「一つ自分との戦いに勝ち、一歩大きな階段を登った瞬間」だ

ストレス社会

世間では騒いでいるが、そんなもんいつの世もあったはず

現代から、逃げてはいけない

ストレスとは

極度の緊張状態や恐怖時にかなりかかる、これは、逃げればよい、どんどん逃げろ!

ただし、ただしだ!

全くのノンストレス

これは、もっと怖い

性格も人格も感動も感情も、破壊する

ある程度のストレスを持って、常に自分にとって「これ、出来るかな〜…!よし!勇気を出して!やってみよう!」

こうやって生きているほうが、実はストレスとやらと上手く付き合って生きていく、自分を高めていくことに、他ならぬように思う、今日、この頃…

と。いうか!

今日、本日!そんな「やれるかも…」を、二つ階段登った、そんな達成感の自分ブログです…笑笑





逃げと攻めと守りを、自分自身に正直に

上手く付き合って、

常にチャレンジして、生きましょうか!




NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 18:54
comments(0), trackbacks(0)
九谷焼資料館での九谷アート映像投影、見に行って来ました
仕事でもいつもお世話になっている「マシロ」プロデュース
九谷焼資料館での九谷アート映像投影、見に行って来ました

ありきたりな言葉だけど、ただただ、感動しました…☆☆☆☆☆… 北野さん!お疲れ様!& 本当にありがとう! 最高のプレゼントとなりました☆☆☆☆☆

「アートとは」

やはり「生き様そのもの」だと痛感しました☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:-, 19:45
comments(0), trackbacks(0)
出すときは惜しみなく心を込めて出すこと

なんとなくの法則

手元にあるお金を、自我自欲だけでため込むのではなく、もちろん出来るかぎりだが、大好きな人たちに惜しみなく、

ギフトでもなんでもいいから、心を込めて出す。

そしてここに見返りや損得勘定を入れては、絶対にだめ。とにかく、惜しみなく心を込めて、出す。

更には、募金や恵まれない子供たち、顔も見えない場所にも余裕があれば出す、お賽銭箱までにも損得勘定なしで、出す。

そして友人やナカマたちの仕事や商売にも、お金をもって仕事を贈り、お金をもって購入する。

そうこうしているうちに、自分のまわりに人が勝手に潤ってくる、

そしてあとから何倍にもなってお金が潤い、かならず返ってくる。

そのスパイラルを繰り返しているうちに自分も周囲もみんな、信頼できるナカマたちと価値あるお金で、潤い続けて行く。

将来の貯蓄優先、ケチはよくない、そう断言するつもりは一切ないが、

人間関係とお金の関係性を考えると、これが絶対的な法則の様に最近思えて、ならない今日この頃である。

こごぞ、出すときは惜しみなく心を込めて出す

いまのところこの循環に自分自身で気づき心してから、

必要最低限のお金に困ったことは、おかげさまで一度もない。

ただし、僕には、貯金がありません。。。笑

NOBU

author:NOBU, category:ひとりごと, 18:48
comments(0), trackbacks(0)