RSS | ATOM | SEARCH
小学校時代
小さい頃の話ね

ほんでいまの話しね

計算すんの、好きだった?

イタズラ考えんの、好きだった?

黙々となにか作んの、好きだった?

とにかく飛んだり跳ねたり走ったり運動すんの、好きだった?

なにを言いたいかというとね

それなのよそれ!

それで成り立ってんのよ

グループやチームや組織は

お勉強のほうの頭を動かすのが大好きだったあなたは、トコトンその脳みそを使うポジションに

お勉強は大嫌いだったけど、イタズラ大好き!まわりを驚かせたり喜ばせたり、とにかくそんなことばかり考えてたあなたは、もっと大きなサプライズをトコトンやって

ただ黙々と延々と次から次へとひたすら黙って物を作っていることが大好きだったあなたは、まだまだ!もっとトコトンそれをやり続けて極めて

とにかく動いてないと気が済まなかった運動大好きだったあなたは、とにかく止まることなかれ!更に動くスピードを極めて!もっと極めて

それなんです

それ


適材適任、適材適所

ちゃんと役割りを自分で知って、それをプライドにして個々がチームとなったとき、これは強し!

実力だけあってもダメ

運だけあってもダメ

才能だけあってもダメ

すべての歯車が最高のカタチで噛み合ったとき、

これ

ものすごい「最高の錯覚」とやらを起こし出し、

ものすごいチームをつくり出し

あとは継続へと、頑張り出す





最高の錯覚を生み出すということは

「最高のファンたちを得る」ということ

これ、

すべてにおいて大切

やっぱりひとは

1人で生きらんね〜生き物なんです

どんなひとにも役割りがあり

かけてもらっちゃ

困るんです

そう

まわりを見渡せるようになったとき

きっとあなた自身が「最高の錯覚」を起こし出しています





人生

実に

面白い





NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 21:20
comments(0), trackbacks(0)
恋を叶える月
今宵の月は12年に一度と言われる


「ジュピタームーン」別名「ストロベリームーン(恋を叶える月)」と言われているそうな!笑

意中のひとを射止める、気になるひとが意識するようになる、カップルは上手くいくし、夫婦円満にもなるそうな!笑



さあ!みんな!早く外出てみ〜!!!!!☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 20:18
comments(0), trackbacks(0)
父の死
80ちかくになる父ちゃんに

父の日へと

極上の霜降り肉を奮発して持ってった

玄関先で受け渡し、たわいもない会話をする父の嬉しそうな顔を見て

なんだろ〜…

なんだか胸が苦しくなった

「あと、こういうことが何度出来るのだろうか?…」

初めて、父の死を決して変な意味ではなく意識してきた(至って父は元気です)

息子、娘、父、母「親と子」

いくつになっても、親と子

ありたっけの自分の出来る限りのことを、両親に、出来る限り悔いのないよう、していこうと思う

そして、そんな姿を、我が子に見せていこうと思う

そして、そんな家族たちが泣き笑いして互いに成長していく、あたたかい家を、これからも本気でつくり続けていきたい

そう手綱を締めた

そんな父の日でした☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 18:21
comments(0), trackbacks(0)
格好つけすぎ石川県民!笑
デザイン・センスが良い悪い、と、

よく耳にするが

そこで「錯覚」を自分が起こしているかいないか、自分に聞いてほしい

「あの人が持っていたから、あの人が良いと言っていたから」

あの人があの人が!!!!!笑

まてまて!!!!!

「オマエは誰だよ?????」笑

とにかく!自分に素直になりなさい!

究極のデザインとは「究極の居心地の良さ」と、いうことを忘れないでくださいまし!

格好つけすぎ!石川県民!プライド捨てろ!笑


錯覚に騙されすぎんな〜
オマエは、オマエだよ





NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 17:50
comments(0), trackbacks(0)
アイデア
社長が言った

「良いアイデアは酒なんか呑みながら、笑ってバカな話しをしてるほうが案外出るんやってな〜!」

と、言うわけで…

これからバカな連中たちと呑みに行ってきます…

これも、仕事です…爆笑





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:55
comments(0), trackbacks(0)
『加能人』6月号掲載です
石川県の県人誌『加能人』6月号

「友禅空間 工房久恒」久恒俊治氏の加賀友禅ふすまについて記載していただきました☆☆☆☆☆






未知なる可能性





まだまだ広がります☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 15:39
comments(0), trackbacks(0)
個民家基「こみんかベース」


一年ぶりでございます…

個民家基「こみんかベース」というお家

皆さま、どうかこの名前、お忘れのないよう、宜しくお願い致します!笑





乞うご期待くださいまし☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 21:38
comments(0), trackbacks(0)
命の日
色々と、想い出します

色々と、考えます

色々と、考えさせられます



今日は朋の、11回目の命日

生きるとは

生かされるとは

生とは

死とは

この世とは

あの世とは

すべての出来事は一つによって繋がっており、すべてに意味がある、そう信じて

そしてやっぱり、生きる



生かされていることに、守られていることに

心から感謝して☆☆☆☆☆…










「ありがとう」










NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 19:47
comments(0), trackbacks(0)
明日は、ない。
今日という日が最後だとしたら

今日という日が最期だとしたら

誰と過ごしたいか

誰といたいか

何をしたいか

どこに行きたいか

誰にどんな言葉をかけたいか

自分にどんな悔いがあるか

自分はなにが楽しいか

どうやって自分自身の人生というドラマの、最終回を飾るのか

悔いなきように出来る限り過ごすであろう

いま、あなたのアタマに浮かんだすべての出来事や考えが

きっとそれが、タカラモノです





「生きぬく答えです」





皆さんご一緒に





幸ある人生にしましょう☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 19:06
comments(0), trackbacks(0)
原点


自然のなかで、寝床をつくって、火を起こし、調理して、皆んなで、語らう

人間のすべての原点が、ここには集約させているように思います

そして家づくりにおいて、最も大切なこととはなにかを、本当に考えさせられます





皆様も今一度、是非、キャンプで野遊びを!





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:32
comments(0), trackbacks(0)